膝の関節痛・変形性膝関節症 | 【根本改善が専門の整体】大阪市西区北堀江、HB整体・オガワ筋整復治療院
大阪市で腰痛、肩こり、神経痛、でお悩みの方へ、早く良くなる治ると口コミで評判の【根本改善が専門の整体】大阪市西区北堀江のHB整体・オガワ筋整復治療院。

膝の関節痛・変形性膝関節症

  • HOME »
  • 膝の関節痛・変形性膝関節症

膝の痛み・膝の関節痛・変形性膝関節症でお悩みの方へ

あなたはそのつらい「膝の痛み」を治して、何がしたいですか!

こんな症状でお悩みではありませんか?

☑ 膝が痛くて通勤・仕事がつらい、家事・子育てがつらい

☑ 階段の昇り降りが辛い、手すりを使わないと階段が使えない

☑ 立ったり座ったりするとき膝が痛い、歩き始めの一歩が痛い

☑ 膝が痛くて正座が出来ない、トイレで困っている

☑ レントゲン検査では異常がないと言われた

☑ 膝の関節が変形していて治らないと言われた

☑ 膝に水が溜って腫れてくる、病院で水を抜いている

☑ 膝が痛くて、横断歩道を青信号で渡り切れない

☑ ヒアルロン酸など膝に注射しているが、効果が感じられない

☑ とりあえず痛み止めの薬、湿布、マッサージ、電気治療などで我慢している

☑ マラソン、ランニング、で膝が痛い、運動が出来なくて困っている

☑ 膝の痛みを治して趣味の旅行や散歩、運動をもっと楽しみたい

☑ 将来の、「寝たきり」、「要介護」などが不安、子どもに面倒をかけたくない

☑ 整形外科、接骨院、カイロ、鍼灸院など行ったが効果がなくて困っている

一つでもこのような症状でお悩みでしたら、当院にお任せください!

病院、接骨院、整体、いろいろな所へ通ったけれど治らなかった方へ

整形外科、整骨院、整体、鍼灸院、カイロ、マッサージ、いろいろな所へ通ったけれど、治療直後は良いけどすぐに膝の痛みが戻ってしまう。

膝関節の痛み、変形性膝関節症でお困りの多くの方が、このような経験をされています。

これは膝の痛みの治療を、「膝が悪いところ。」と考えて、「痛みを出している膝関節。」にマッサージ、ストレッチ、薬、湿布、電気、注射のような、”対症療法”を受けてきたからです。

このような対症療法は、膝痛が引き起こされる根本の原因を治療していないから、その場の変化だけで膝の痛みはすぐに戻ってしまうのです。

『この膝の痛みを何とかしたい!でもどこに行けばいいのかわからない?もうマッサージや薬では治らない気がする。当院へ来院された方が口を揃えて言われる悩みです。

あなたは膝の関節が変形しているから、膝の痛みは治らないと諦めていませんか?

変形性膝関節症と診断されたから将来、手術するしかないと不安を感じていませんか?

ご存知ですか? 膝の痛み、変形性膝関節症を良くする仕組み

膝の痛みでお悩みの人は、ほぼ100%に近い割合でお尻の筋肉が筋力低下を起こしています。

お尻の筋肉(大殿筋)が筋力低下すると腰は曲がって背中が丸まって猫背の姿勢になって、膝も強制的に曲がってがに股の姿勢になってきます。

このような姿勢になると日常生活の動作、歩行が膝の関節に負担をかけるようになって、膝に痛みを出してきます。

膝関節の痛みがなぜ起こるのか? を考えると、ほとんどは筋力低下で姿勢が悪くなって、身体が歪んで動作、歩き方が悪くなることが原因です。

膝の痛みは間違った身体の使い方、関節の動きで起こってきます。膝の痛みを我慢していると、やがて膝の軟骨がすり減って関節が変形してくるのです。

元気で歩けるためには、筋力が低下したお尻の筋肉を回復させていく事が重要になってきます。

では、お尻の筋肉を鍛えれば、膝の痛みが取れるのか? といえば、膝の痛みはそんな簡単な話ではありません。

なぜならお尻の筋肉を鍛えるには、○○筋と○○筋がしっかり力を出せていないと、お尻の筋肉を鍛えても十分に使えないのです。

膝の痛みでお悩みの方は、○○筋と○○筋が十分に力を出せているか? 当院の施術で実際に体験してみて下さい。

膝の痛みに強い、弱いの違いはあっても、歩くと痛いのであれば、毎日の生活で悪い歩き方が積み重なって膝の関節に痛みを引き起こしているのです。

「身体の歪み」を作っているのも、日常生活で行っている動作も歩行も、まぎれもなく筋肉の働きです。

筋肉の働きが低下することで膝関節の痛み、変形性膝関節症が引き起こされてきます。

膝関節の痛み、変形性膝関節症が、なぜ?引き起こされるのか!を追及すればするほど、筋力の問題が生じてきます。

実際に ・・・筋力が落ちると、

⇒ 身体が歪み・不良姿勢になることで、日常の生活動作、悪い歩行が膝関節に負担をかける

⇒ 偏った悪い歩行動作が、膝関節に負担をかけ続けることで、膝の関節が変形してくる

⇒ 膝関節の痛みがさらに、筋肉を硬くさせる

⇒ さらに偏った姿勢・動作、歩き方になる

このように筋力の低下は身体が歪み、膝の関節痛が重度になり、悪循環を引き起こしていきます。

膝関節の痛みを本気で治すためには痛みを出している、「膝関節。」に何かするのではなくて、膝関節に痛みを引き起こす原因となる、「身体の歪み」を検査して、矯正して間違った身体の使い方を正していくことです。

同じ、"膝の痛み"でも、どこの筋肉が筋力低下して、どの様に膝が痛むのか?は当然、人それぞれです。

私は、「姿勢・身体の歪み」の特徴によって、「ある一連の筋肉群が筋力を落としやすく、ある一連の筋肉群が異常に過緊張になりやすい。」という一定の法則を見つけました。

あなたはご自分の筋力が低下している事にお気づきでしょうか? ご自分の身体が歪んでいないか? 考えたことがあるでしょうか?

当院では、「身体の歪み」の検査を重要視しています。丁寧に患者さんと一緒に、「身体の歪み」を作った、筋力の低下した筋肉を調べて回復させていきます。

あなたは筋力が低下した筋肉をマッサージ、ストレッチ、薬、湿布、電気、注射で本当に筋力が回復すると思いますか?

当院では筋力が低下した筋肉を負担のかからないトレーニングで筋力を作ってもらい、痛くない矯正法で身体の歪みを整えていきます。元気で歩ける身体作りを全力でサポートしていきます。

レントゲンで膝関節の痛みの原因が分からない場合は

膝を痛める患者さんは年配の女性に多いのですが、若い人でも膝の痛みが治らないで困っておられる方が多くおられます。

スポーツをされる方に比較的多いのですが、それ以外にもちょとした事で痛めてしまって、それ以来なかなか治らないで困っている方がおられます。

日常生活での歩行、階段の上り下り、で膝の関節が痛むので整形外科を受診しても、「別にレントゲンを見た感じでは、特に異常はみられません。」という診断。なのに、痛みや違和感がいつまでも残って、治らない事があります。

なぜ? レントゲンでは異常が見られないのに、膝に痛みが出るのでしょうか?

なぜ? 膝がいつまでも痛んで、治らないのでしょうか?

それは、身体が歪んだ状態で足を動かす事で、膝の関節に物理的なストレスがかかり、膝の関節を包んでいる関節包が刺激されて、その刺激が脳に伝わり、「膝の痛み」として認識されるようになってしまったからです。

膝関節に物理的な負担がかかるような姿勢、つまり、「歪んだ身体」で足を動かすことで膝関節に筋ストレスがかかり、膝の関節痛として感じているのです。

※関節包には痛みを感じる神経がたくさんあります。

関節包が硬くなると、ちょっとした刺激で膝に痛みを感じたり、膝の曲げ伸ばしで痛みを出してしまいます。

「身体の歪み」、「筋肉の拘縮」などはレントゲンでは写らないから、病院では痛みの原因が分からないのです。

膝の関節が痛む原因は

仮にあなたの膝の痛みがレントゲン検査で、「膝の軟骨がすり減って変形していますね。これが膝の痛みの原因でしょう。」と言われたとしても、ちょっと待ってください。本当にそうでしょうか? 

なぜなら、膝の軟骨には痛みを脳に伝える神経がないから、少しでも軟骨が残っておればすぐに痛みを感じることはない筈です。

では、なぜ? 膝の軟骨が残っているのに、膝に痛みを感じるのでしょうか?

そこには歩くという動作を見ていく事が必要になってきます。

身体が歪んで、お尻の筋肉(中殿筋、大殿筋)、お腹の奥の筋肉(大腰筋)や骨盤から足についている筋肉(腸骨筋)が硬く縮んでくると、歩行時に前に振り出した足が、外側に開いた(がに股)動きをするようになってきます。

その結果、歩行動作で膝の関節に筋ストレスがかかってきます。

膝の関節を被っている関節包や筋肉には痛みを脳へ伝える神経がたくさんあるので、膝関節への筋ストレスが結果として、 ”膝関節が痛い” という信号が脳へ送られて、「膝の関節の痛み」として感じてしまうのです。

これまでの施術経験から膝の関節が痛む場合に、膝関節そのものが痛みの原因となることは85%以上ありません。

膝の関節が痛む場合、膝関節以外に痛みを出す原因があることが多いです。

ですから膝の関節が痛いからといって、整形外科や整骨院で痛い膝をホットパックで温めたり、電気治療やマッサージなどしても痛みは取れません。

そんな経験を、あなたも今までしてきていませんか?

ほとんどの膝の関節痛は、「身体の歪み」が原因で慢性的に筋肉、筋膜等に、「負担のかかっている部分」が出来ているために引き起こされています。

当院は「膝の関節痛」でも、「身体の歪み」を検査して、全身の筋肉バランスを調整していきます。

「身体の歪み」が矯正されると体液循環・血行が良くなるので、代謝力が高まって筋肉の慢性的な疲労が取り除かれていきます。

筋肉バランスが回復して膝関節への負担が取り除かれると、「膝の痛み」が治っていきます。

膝の痛みを治していくには、膝だけをみていては治っていきません。

身体全体の歪み、筋肉バランスを整えることが重要になってきます。

身体は全身、筋・筋膜で繋がっているので、「身体の歪み」で姿勢が悪くなると、膝の関節の動きが悪くなって痛みを出してしまいます。

膝の関節は股関節(足の付け根の関節)と、足首の関節と共同して一連の動きをしています。

これらの関節に付いている筋肉の疲労が慢性的に続くと、筋肉が硬くなって各関節間の連携が少しずつ歪んで、動きが合わなくなって痛みを出してしまいます。

「身体の歪み」をそのままにした状態で、痛みが出ている膝をいくらマッサージなどしても、膝の関節痛は治っていかないのです。

変形性膝関節症の原因は

歩く時などに膝関節に痛みが出る変形性膝関節症は、現在日本で最も多い関節疾患です。

国内で2,000万人以上の患者さんがいると推定され、特に女性によく見られます。

症状は人によりいろいろですが、一般的には初期段階では階段の昇り降りや、歩き始めに痛んだり、正座などしゃがむ姿勢がつらくなります。

病気が進むと痛みで外出を控える人も多くなるので歩行量が減り、ますます膝関節を支える筋力が低下してしまいます。

膝関節には歩くだけで体重の3~4倍の力が加わるので、筋力が少しでも低下すると筋肉で支えきれない重みを、関節自体で支えることになって、膝の軟骨や半月板がこすれて痛みを増してきます。

そのような生活が続くと将来的に骨粗鬆症や要介護状態になる危険性も高まるので早めの対処が重要です。

筋力の低下、加齢、肥満、などをきっかけに膝関節の機能が低下してきます。

膝の軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こすと、多くが炎症によって関節液の過剰滞留(水がたまる)がみられるようになります。

膝に水が溜まれば、それがまた神経を圧迫して痛みを出す、という悪循環に陥るわけです。

変形性膝関節症には、膝関節のクッションの役目をはたす膝軟骨や半月板が長期間に少しずつすり減り、変形することで起こる一次性と、関節リウマチや膝のケガなどの原因によって引き起こされる二次性の2種類があります。

膝関節の変形が進むと起床時の膝のこわばりや関節に、「水がたまる」と表現される、膝関節液の過剰滞留で病院で膝の水を抜いてもらったという話もよく聞きます。

さらに進行すると大腿骨と脛骨が直接こすれることで激しい痛みが生じ、歩行が困難となります。

40歳以上の男女の6割が罹患している、というデータもあります。

またどの年代でも女性が男性に比べると、1,5から2倍多く罹患しています。高齢者では男性の4倍ともいわれています。

O脚の関連も指摘され、加齢とともに発症しやすく中高年の女性に多くみられます。

「身体の歪み」は、膝関節に慢性的な負担をかけ続けることになるので、膝の軟骨がすり減ってしまう原因となります。

膝関節の変形には、筋肉の状態が大きく関わっています。

膝関節の変形は治らないと言われているのは、完全に骨と骨がぶつかるほど軟骨がすり減っている場合です。

    しかし変形は治せなくても、痛みを改善させることは可能です。

    「身体の歪み」を整えて筋肉の慢性的な疲労を取り除き、筋力低下した筋肉を回復させることで、変形性膝関節症の ”関節の痛み” を改善させることが出来ます。

    変形性膝関節症の疼痛や変形が強い場合は人工関節の手術が検討されますが、人工関節を入れる患者さんは高齢の方が多いので、すでに筋力がかなり落ちていて、身体の歪みが強い方が多いです。

    なので、身体の歪み、身体の使い方、を改善させていないと、人工関節を入れてもまた同じような膝の変形、膝の痛みを起こしてきます。

    整体は「痛そうで怖い」と思っていませんか?

    当院の整体は痛くない、優しい矯正にこだわっています!

    当院の整体は、あなたが想像する以上に痛くない、優しい矯正で、「身体の歪み」を整えていきます。

    3g~5g程度の手を添える程度の弱い刺激で筋・筋膜のつながりを応用して、知覚神経を介して脳からの反応を引き出して、「身体の歪み」を整えていくオリジナルな整体です。

    なぜ? 弱い力で矯正するかと言いますと、身体は強い力で矯正されると生体防御反応が働いて無意識に筋肉を硬くさせて身体を守ろうとします。

    ですから強い力では、「身体の歪み」は直っていかないのです。

    「身体の歪み」を整えるには、弱い力でないと矯正されないのです。

    しかも、ポキポキ、バキバキ捻じる様な矯正には危険が伴います。

    経験の浅い未熟な先生が矯正をして余計に痛くなった、施術前よりひどくなった、など全国で痛い矯正、バキバキ捻じる矯正でトラブルが起ています。

    当院ではボキボキ骨の鳴るような痛い矯正は一切しておりません。

    根本から痛みを治していく為には

    身体には骨格を支えて動かすための筋肉があります。

    全身の筋肉が連動してスムーズに動くことで、身体は痛みなく動くように出来ています。

    しかし身体のどこかに、「歪み」などの不具合が発生すると筋肉のバランスが崩れて、身体の一部に負担がかかるようになってきます。

    ひざの痛み、膝関節の痛みは、「身体の歪み」が膝の筋肉や関節、軟骨に負担をかけてしまいその結果、神経を圧迫して痛みが出るようになってしまうのです。

    ひざの痛み、膝関節の痛みから早く治るためには、「身体の歪み」を取り除いて、筋肉や関節の負担を開放して神経の圧迫を取り除いていく事です。

    当院の整体は全身のバランスを整えることで血液、リンパなどの体液循環、自律神経のバランスがよくなるので、あなたのつらい症状が改善していきます。

    単に痛みを取るだけでなく、「再発しにくい身体作り」、「痛みにくい身体作り」を治療方針として、

    "根本改善" の治療計画をご提案させて頂いております。

    また当院では、「1分で出来る効果の高い自宅ケア」をご指導しております。

    他院には無い、「自宅ケア」と、痛くない整体であなたの症状を根本から改善していきます。

    一般的な接骨院や整体で行われている慰安目的のマッサージや電気治療などは行っておりません。

    膝関節の痛み、変形性膝関節症でお困りの方、ぜひ一度当院の整体をお試し下さい。

    「膝関節痛」「変形性膝関節症」でお悩みの方、今すぐお電話下さい!

    ※ホームページを見たとお伝えいただければ今なら、初検料の¥3、240をサービスさせていただいています。

    通院に便利な地下鉄、西大橋駅、駅前。 四ツ橋駅からも西へ徒歩4分。

    <予約制> ご予約はコチラから

    TEL.06-6534-0551

    受付時間
    月~金 / 10:00~20:00まで受け付けしています
    土日祝 / 10:00~17:00まで受け付けしています
    休診日 / 不定休

    施術を受けられる際は、お着替えをご持参ください(貸し出し用が若干ご用意しております。)

    • 伸び縮みする素材の着替え・上下(ジャージやスウエットなど)
    • 頭に敷く為のタオル又はハンカチ1枚
    • 衛生上、清潔な靴下をご持参ください

    【予約前の確認事項】
    HB整体・オガワ筋整復治療院は、一般的な整体や整骨院でよくありがちなリラクゼーションを目的とした施術は行っておりません。予約前にもう一度ご確認ください。
    ●完全予約制です。
    ●慰安を目的としたマッサージではありません。
    ●ボキボキしません。とてもソフトな施術です。
    ●保険は取り扱っておりません。
    ●初回は全体で90分~120分程度かかりますが、施術の時間は20分~30分程度です。短時間で最大の効果を引き出します。

    ===================================

    <以下のような方はご遠慮下さい>
    ・1回で完治すると思われている方
    ・治療効果より、その場だけのリラクゼーション的行為を求めておられる方
    ・とにかく効果よりも、時間的に長いマッサージを望まれる方
    ・とにかく安さだけを求められる方

    ===================================

    HB整体・オガワ筋整復治療院の[筋整復(きんせいふく)]の “筋” は、筋肉のことで、 “整復” は、身体の歪みを整え筋肉を復元させる。

    大阪で唯一 “根本改善” が専門の整体院です。

    地下鉄、心斎橋駅より西へ1駅の西大橋駅、駅前。(長堀鶴見緑地線)

    四ツ橋駅(四つ橋線)からは西へ徒歩4分です。

    土曜、日曜、祝日も午前10時から午後5時まで営業しています。(不定休)

    予約制で通院に便利な大阪市西区北堀江のHB整体・オガワ筋整復治療院へ、お気軽にご相談、お問い合せください。

    揉まない整体、バキバキしない、痛くない矯正のHB整体・オガワ筋整復治療院。

    〒550-0014
    大阪市西区北堀江1丁目20-13 ライフシステムビル201

     

    ご予約はコチラから TEL 06-6534-0551 【受付時間】
    月~金10:00~20:00
    土日祝10:00~17:00
    休診日:不定休

    プロフィール

    プロフィール

    大阪市西区北堀江のHB整体・オガワ筋整復治療院、院長の小河利夫です。当院は痛くない矯正の治療法で腰痛、坐骨神経痛など痛みでお困りの方に、身体のゆがみを整えて痛みの出ない身体作りをしております。
    [取得国家資格]
    鍼灸師免許
    あん摩・指圧・マッサージ師免許
    介護支援専門員
    歯科技工士免許

    詳しいプロフィールはこちらから

    大阪府、大阪市西区北堀江で早く治ると口コミで評判、治療系の整体院です。

    地下鉄、西大橋駅前。心斎橋、四ツ橋駅からも西へ徒歩4分。
    通院に便利な駅近のお薦めの治療院です。

    マッサージや電気治療などは使わず、バキバキする痛い危険な骨格矯正は行っておりません。

    安心・安全な骨格矯正、オールハンドにこだわった整体院です。

    交通のアクセスも良く、大阪市阿倍野区、生野区、城東区、住吉区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西淀川区、東淀川区、福島区、都島区、淀川区、旭区、北区、東成区、此花区、港区、大正区、西成区、東住区、 住吉区、平野区、など大阪市内の方は当然のことながら、
    大阪府、茨木市、高槻市、さらには京都府、京都市、八幡市、長岡京市、滋賀県の方も治療に通われておられます。

    京阪電車の沿線の方、守口市/門真市/寝屋川市/枚方市/交野市

    JR学研都市線では四条畷市/大東市/東大阪市/布施市の方、遠くは奈良県、奈良市、生駒市の方までも通われておられます。

    大阪北部では阪急・阪神電車・JR線沿線の方で吹田市/箕面市/豊中市/伊丹市/宝塚市/池田市、
    阪神沿線の方では兵庫県、尼崎市/西宮市/芦屋市/神戸市/川西市/明石市の方。
    さらには、大阪の南部からは堺市/八尾市/松原市/藤井寺市/羽曳野市の方も通院されておられます。

    早く良くなる、楽になる/痛みから解放されるならば当然、大阪、大阪市内でも苦になられません。

    淡路島から通院されてた方もおられた。阪神なんば線も開業されて今まで以上に通院が便利になりました。

    次のような症状の方が通われています。

    腰痛/手や足の痛み・しびれ/椎間板ヘルニア/腰椎分離症/腰椎分離すべり症/変形性腰椎症/坐骨神経痛/慢性腰痛/肩こり/膝関節の痛み/変形性膝関節症/股関節の痛み/変形性股関節症/外反母趾/足底筋膜炎/骨盤矯正/妊婦さんの腰痛/妊産婦整体/身体の歪み/背中の痛み/

    治療効果の高い、早く良くなる、楽になる、痛くないと、クチコミで評判のHB整体をお勧めします。

    健康情報・メルマガ読者特典など無料メールマガジンを購読します

    • facebook
    • twitter
    PAGETOP
    Copyright © HB整体・オガワ筋整復治療院 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.