こんにちは、大阪市西区北堀江で根本改善を専門としたHB整体、
【痛くない矯正】と【筋力体操】のオガワ筋整復治療院、院長の小河です。

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。

今回は、腰痛は「動かして治す!」が新常識。についてお伝えしたいと思います。

慢性腰痛の治し方

腰痛の専門医が教える「動かして治す!“腰痛借金”の返し方」

腰痛の新常識

  • 3日以上の安静は逆効果
  • 動かして治す
  • 原因の85%はわからない
  • 原因は腰だけではない
  • 自分でコントロールできる

「全国で約3,000万人の腰痛持ちがいるとされ、国民病ともいわれる腰痛。その解消には正しい知識を持つことが重要です」

そう語るのは、東京大学医学部附属病院特任教授の松平浩先生。

多くの人を悩ませる腰痛。だが、誤った知識を持っている人がまだ多いという。

そこで、松平先生に腰痛の最新常識について聞いた。

腰痛になると、ひとまず安静にしようとする人が多いが……。

「腰痛持ちの人にとって“安静第一”は百害あって一利なし。急性の非特異的腰痛であるぎっくり腰でも、欧米の多くのガイドラインでは“3日以上安静を指示すべきではない”とされています。

鎮痛剤を投与しながら可能な範囲で動いたほうが、スムーズな回復が望めるのです。

また、痛いからといってすぐに横になったり、運動を回避したりしていると肥満になり、腰痛が悪化する負のスパイラルに陥ることも。

よい姿勢での速歩きや水泳など有酸素運動をする活動的な生活をしたほうが、腰痛持ちから脱却する近道です」

腰痛の治療や予防法にも、新常識があるという。

「椎間板の中心にある髄核が飛び出す『椎間板ヘルニア』の痛みの実態は、髄核が飛び出したことで起きる炎症による場合が多く、実は数カ月でよくなることも少なくない。

つらい坐骨神経痛をともなう大きなヘルニアほど、自然治癒する可能性が高いので、心配しすぎずに過ごすことが肝心です。

また、腰痛を予防するためにコルセット(腰痛ベルト)をつけている人も多いと思いますが、

最近の研究では、骨盤の上部端のあたりにある側腹部の筋肉と、深部の筋肉の弱体化を招くことが報告されています。

長期間のコルセットは、血行不全や痛覚過敏に加え、体幹を弱めるので注意が必要です」

あらたな常識を踏まえて、腰痛を解消していきたいもの。

松平先生によると、日常生活のなかで積み重なった“腰痛借金”の返済が解消の近道だという。

「“腰痛借金”とは猫背など、前かがみ姿勢になることで椎間板にかかる負荷のことです。

パソコンやスマホの普及で、現代人は背中をまるめて前かがみになりがち。

それだけで、ウエストラインの椎間板には重さ200キロの負荷がかかり、その負荷が借金のように積み重なるとぎっくり腰やヘルニアを引き起こしやすくなります。

この“腰痛借金”の返済には、腰痛を過剰に恐れず、適度に猫背をリセットするように腰を動かして、血流をよくすることが大切なんです。

ー女性自身より引用ー

非特異的腰痛とは

高齢者から中高年、働く女性や家庭の主婦、“年のせい”といわれるにはほど遠い若い人まで、多くの人を悩ませている腰痛。

その多く(腰痛で病院を受診された人の約85%)は、検査をしても痛みの原因となるような明らかな異常や病気が認められない腰痛といわれています。

このような腰痛を「非特異的腰痛」と呼んでいます。

つまり非特異的腰痛とは、「原因がよくわからない」ものの「心配する異常や病気のない」「危険ではない」腰痛といい換えてもよいでしょう。

インナーマッスルをトレーニングする“筋力体操”と、“痛くない矯正”のHB整体

筋力体操で関節を守る筋力を上げる

腰は腰椎と呼ばれる骨が5個、積み木を積み重ねたように構成されています。

腰(腰椎)は腹部側の腸腰筋と、背骨側の多裂筋と呼ばれる筋肉で守られています。

腸腰筋が弱ると腰を後ろに反らせた姿勢になって、膝をつっぱたようにして歩くようになります。

多裂筋が弱ると腰が丸まった猫背の姿勢になって、膝も曲がった歩き方になってきます。

どちらも腰に負担をかけるので腰痛を出してきます。

腰痛は腰の関節を守る筋力の低下が原因で起こってきます。

関節を守る筋肉を鍛えて、筋力低下した筋肉を回復させることが腰痛改善の近道です。

しかし、一般的な筋力トレーニングをしても、筋力低下した筋肉は回復しないのです。

筋力低下した筋肉を単独で鍛える、「特別な筋力トレーニング。」をしないことには筋力が回復しないのです。

この特別な筋力トレーニングのことを当院では、「筋力体操」と呼んでいます。

筋力体操は器具などは使わないので、体力も運動神経も関係なく誰にでもできます。

高齢者も働き盛りの中高年も、子供も、アスリートも、筋肉や関節の構造は同じです。

ですから、筋力体操は高齢者でも、アスリートでも、同じ体操で効果を上げることができます。

『筋力低下した筋肉を鍛える・筋力体操。』 たったこれだけで本当に快適な生活を送ることができます!!

●弱くなった筋肉を単独で鍛えて、筋肉の出力を回復させる。

●歪みを整えて自律神経のバランス、血液の流れを改善させる。

整形外科、接骨院、マッサージ、針灸、整体、カイロ、筋膜リリースなど、痛みを治すための治療技術は星の数ほど存在しますが、

上記の2点を同時に行っている治療院が非常に少ないのが現状です。

当院では、腰痛は「動かして治す」を治療方針として、

・筋力低下した筋肉を「特別な筋力トレーニング・筋力体操」で回復させていきます。

・身体の歪みを「痛くない矯正」で優しく整えて血行を改善させ治癒力を高めていきます。

慢性の腰痛を根本からしっかり治したい方におススメの整体です!

痛くない矯正にこだわっています

当院の整体は力任せの痛い整体ではありません

3g~5g程度の手を添える程度の弱い刺激で筋・筋膜のつながりを応用して知覚神経を介して、脳からの反応を引き出して体の歪みを整えていくオリジナルな整体です。

なぜ? 弱い力で矯正するかと言いますと、体は強い力で矯正されると生体防御反応が働いて、無意識に筋肉を硬くさせて身構えて体を守ろうとします。

ですから強い力では「身体の歪み」は、直っていかないのです。

「身体の歪み」を整えるには、弱い力でないと矯正されないのです。

しかも、ポキポキ、バキバキ捻じる様な痛い矯正には危険が伴います。

経験の浅い未熟な先生が矯正をして余計に痛くなった、施術前よりひどくなった、など全国で痛い矯正、バキバキ捻じる矯正でトラブルが起ています。

当院ではボキボキ、パキパキ、音が鳴るような痛い危険な矯正は一切しておりません。

整体が初めての方、妊婦さんや小さなお子様からご年配の方まで、安心して安全に整体を受けて頂いております。

マッサージや電気治療などはしておりません

当院の整体は、「痛い部位(痛みや痺れなどお悩みの症状が出ている部分)や、筋肉が凝っている部位」だけの部分的な施術はいたしません。

一般的な整骨院(接骨院)や整体で行われているような、慰安目的の一時しのぎのマッサージや電気治療などはしておりません。

単に痛みを取るだけでなく、一度治ったら二度と辛い思いをしないように、「再発しにくい身体作り」、「痛みにくい身体作り」を治療方針として、 ”根本改善” の治療計画をご提案させていただいております。

初回は安心・納得して施術を受けていただくためにカウンセリング(問診)と検査に時間を取っています。

1、問診

2、検査

3、施術

4、施術後の効果の確認検査

【 カウンセリング(問診)+歪みの検査+施術+改善確認の再検査 】で、約90分~120分程かかります。

2回目以降の所要時間は約60分の予定です。

また当院では、「1分で出来る効果の高い自宅ケア」をご指導しております。

他院には無い、「自宅ケア」と、痛くない整体であなたのお悩みを根本から改善していきます。

お待たせしないように<予約制>の整体院です

予約電話:06-6534-0551

駅近の通院に便利な整体院です

地下鉄、長堀鶴見緑地線、「西大橋」駅前。

2号出口から地上に上がってすぐ目の前です。
4号出口からも地上に上がって徒歩30秒です。

地下鉄、四つ橋線、「四つ橋」駅4号、2号出口からは西へ徒歩4分です。

住所:大阪市西区北堀江1丁目20-13ライフシステムビル201

西大橋の交差点の南東角。
コンビニのセブンイレブン、馬渕教室から2軒東隣りの12階建ビルの2階です。
2階の窓に屋号が書いてますからすぐにわかります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの関連サイト

腰痛・慢性腰痛の治し方

坐骨神経痛の原因と治療

椎間板ヘルニア

大阪市西区北堀江 HB整体・オガワ筋整復治療院 トップページ

追伸

今なら予約の際に「ホームページを見ました。」と言ってもらえれば、初検料の3,240円をサービスさせて頂いています。!(^^)!

なぜ?今3,240円をサービスしているのかと言いますと、当院の屋号が、 ”筋整復治療院” となっているからか?

「どんな治療ですか?」という問い合わせの電話があります。

マッサージはしていないとホームページに書いてある、整骨院でもない、鍼灸師の免許は持っているが針治療はしていない、カイロでもない、どうやって治していくのだろう?と、不思議に思われるのか、

電話で、「どんな治療なのですか?」と聞かれることがあります。

正直、電話で治療の方法をお伝えすることには無理があります。

無理があるというより、電話で言葉だけで治療の方法や整体のやり方をお伝えすることはできません。

同業者の方で資格を持っていて治療を勉強されてきた方に伝えるのは簡単ですが、患者さん(素人の方)に、言葉だけで伝えることは限界があるので、

「百文は一見に如かず」の諺の如く、実際に受けてもらう方が早いと思い、少しでも当院の治療を試してもらいやすくするためにただ今、初検料を無料にサービスさせて頂いています。