こんにちは、大阪市西区北堀江で根本改善を専門とした整体【痛くない矯正】と【筋力体操】のオガワ筋整復治療院、院長の小河です。

今回は、「痛くて歩けない、股関節の痛み・変形性股関節症を手術しないで治す方法は?!」をお伝えしたいと思います。

変形性股関節症の原因

変形性股関節症には、一次性変形性股関節症と二次性変形性股関節症があります。

わが国では二次性変形性股関節症の割合が非常に高くて、女性に多いのが特徴です。

約 120 万から 420 万人の患者さんがいるとされています。

●一次性変形性股関節症とは、
股関節の形の異常や老化が原因で、股関節が徐々に変形していく病気です。

老化によって起こったものを「一次性変形性股関節症」と呼びます。

●二次性変形性股関節症とは、
生まれつきの先天性股関節脱臼(生まれつきの股関節の脱臼)や、臼蓋形成不全(股関節の発育が悪いこと)などが原因で後年、変形性股関節症を発生するケースです。

また、関節リウマチ、大腿骨頭壊死症、大腿骨頚部骨折に続発する変形性股関節症も二次性股関節症といえます。

変形性股関節症の症状

「変形性股関節症」は、関節のつなぎ目の軟骨がすり減ってしまう状態です。

変形性股関節症の主な症状は「関節の痛みと機能障害。」です。

最初は立ち上がりや歩き始めに脚の付け根に痛みを感じます。

関節症が進行するとその痛みが強くなり、場合によっては持続痛(常に痛む)や夜間痛(夜寝ていても痛む)に悩まされることになります。

日常生活では、

足の爪切りがやりにくくなったり、

靴下が履きにくくなったり、

お風呂で足裏が洗いにくくなったり、

正座が困難になったりします。

また長い時間立ったり歩いたりすることがつらくなりますので、台所仕事などの主婦労働に支障を来たします。

階段や車・バスの乗り降りも手すりが必要になってきます。

変形性股関節症の進行度

変形性股関節症は進行性の病気です。時間をかけて次第に症状が重くなります。

一度傷ついた軟骨は回復することが難しいので、早い段階から適切な処置を行うことで進行を遅らせることが重要になってきます。

初期:軽度の痛み

関節の軟骨が傷つき、関節のすき間がわずかに狭くなります。

股関節以外にも、お尻、太もも、膝が痛む場合もあって、変形性股関節症だと気づかないこともあります。

  • 長時間の歩行や運動後などに痛みを感じる
  • おしりや太もも、膝にこわばりや痛みがある
進行期:慢性的な痛み

関節の軟骨が広い範囲で変性・摩耗して、関節のすき間が明らかに狭くなります。

レントゲンでは骨嚢胞(こつのうほう)や骨棘(こつきょく)が現れます。

痛みが慢性化して、歩行にも支障をきたし始めます。

  • 股関節が動く範囲が狭くなる
  • 脚の筋力が落ちてくる
  • 日常的に痛みがあり、歩行に障害が生じる
末期:極度の痛み

関節の軟骨がほとんどなくなるため、関節のすき間がなくなります。

レントゲンでは、股関節の著しい変形がみられます。

筋力が落ち、お尻や太ももが細くなり、左右の脚の長さが違ってしまうこともあります。

  • 動かさなくても痛い
  • 股関節の動きが悪くなる、かたくなる
  • 筋力が落ち、脚が細くなる
  • 左右の脚の長さが異なる

変形性股関節症の治療

病院ではレントゲンや、CT、MRIで、股関節の骨の状況を詳しく調べます。

股関節の変形が軽度の場合は、いきなり手術をするのではなくて、薬や運動などの「保存療法」で様子をみることになります。

薬物療法では、痛み止めのほか、筋肉の張りを抑えて関節をゆるめる筋弛緩薬もあります。

運動療法は、股関節回りの筋肉をリラックスさせ、同時に筋肉を強化します。

このほか、患部を温める温熱療法なども保存療法として用いられます。

ただし、こうした療法は対処療法と呼ばれるもので、変形した股関節の軟骨が再生されるものではありません。

痛みを緩和することを目的とした療法です。

完全に股関節の変形を治すには「人工関節置換手術」となります。

整体で股関節の痛みを治していくには

変形性股関節症などの股関節の痛みは、骨盤から腰部周辺の筋肉が硬くなって「筋力低下」することで痛みをだしてきます。

足を動かす(股関節を屈曲させる)働きの腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)と呼ばれる筋肉が、筋力低下すると足が上がりにくくなり、すり足歩行になってきます。

私たちの体は毎日の生活習慣で、知らず知らずに偏った筋肉の使い方をしています。

股関節の痛み・変形性股関節症の痛みは、「筋力低下」による姿勢・動作の偏りが原因になってきます。

あなたが本当に変形性股関節症の痛みを治したいと思うのであれば、弱くなった筋肉を筋力トレーニングで改善させることがもっとも早く痛みを改善させて、 もっとも再発させないことになります。

一生自分の足で歩くために出来ることはまだまだあります!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの関連サイト

股関節の痛み・変形性股関節症の原因と治療

追伸 今なら初回料金60%OFFです

当院が初めての方、今なら初回料金60%OFFです。(^^)!

通常、初回は初検料3,300円+施術料8,800円=12,100円ですが、当院が初めての方は4,800円(税込み)で受けて頂けます。

なぜ?60%OFFの料金で施術を受けて頂けるのかと言いますと、

「痛みは動かして治す!」 新しい考え方の整体を体験して効果を実感してもらいたいのです。